美容脱毛、合う、合わない?

【脱毛が合う 合わない ってある?】

cicca(キッカ)にご来店されている方の8割以上は他の脱毛サロンで脱毛を経験した方です。そこで12回通ったのに全然減らず、ciccaの1回の脱毛で「今までが何だったの?」と思えるくらい効果を感じたら色んな疑問が出てきますよね。

そりゃそうです。そのせいか「脱毛に合う とか 合わない とかあるんですか?」と聞かれますが、美容脱毛においては合う合わないはありません!

と言うのも何故なら美容脱毛は脱毛器の性能の違いはありますが、出ている光はほぼ同じです。

人体に影響がなく、毛をなくす為の光は波長が決まっています。その光の種類は機械により多少の違いはありますが、ほとんど同じ種類の光がでています。

分かりやすく例えると、人体に影響のない光りがA〜Zあり、そのうちの数種類を組み合わせてます。その組み合わせが10種類の機械もあれば、5種類の機械もあります。でも、ほとんど同じ波長の光のため数が多いほど効果があると言うわけではありません!!

なので、脱毛器の性能自体を比較するとそれほどの大差はありません。ただ!!脱毛の効果には、この光を「どこまで正確に肌に届けるのか?」でかなり変わってきます。

最近はインターネットで情報が簡単に知れるため「〇〇だと効果あり」と思われている方もいますが、ある一定のレベルをクリアした脱毛器であれば性能は横ばいです。その効果を50出せるのか120出せるのかは施術者の腕次第です。

美味しいカレーを作るのに「じゃがいもは北海道産!」じゃなくても作れますよね?そのカレーを美味しくできるかどうかは料理人の腕次第じゃないですか?

脱毛もそれと同じです。そして時々、他のサロンさんから「脱毛器は何を使ってますか?」と聞かれますが、上記と同じ理由で脱毛器の選定よりも担当さんを重視するべきだと思います。結局、最終的には人なんだと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA