脱毛 効果がないのは個人差だから?

【個人差にも原因があります】

大手サロンで数年、脱毛に通っていたという脱毛経験者のお客様。

ciccaでは今回で4回目で顔とVIOを除く全身脱毛をしています。

今回4ヶ月ぶりのご来店ですが、あまり毛がでていなかったのですが「どこか気になる部分とかありますか?自己処理は何回くらいしました?」などとお話ししていると「それが気にならなくて自己処理も1回もしてないです!毛がだいぶ薄くなりました♡」とやや興奮気味。

実は妹さんの紹介でcicca(キッカ)を知ったお姉さんになるのですが、今までのサロンで効果が分からなくて「私の身体はおかしいのかも知れません…」と最初はかなり不安気でした。

と言うのも前サロンさんで減った実感がイマイチ分からないことをスタッフさんに相談したところ「個人差です」と言わてしまい、それ以来、聞けなくなってしまったそうです。

そんなときに妹さんからcicca(キッカ)の話を聞いてとりあえず話だけ…からの今に繋がっています。

魔法の言葉の「個人差」。お客様も効果に個人差があるのはご存知です。毛質も肌質も見ていない状況でならば、アドバイスやお話できる事が少ないから個人差としか言いようがない部分もあります。

ですが、何回か施術をしておきながら減りの実感がないようなら原因を追究し、改善する必要があります。そして、改善したものを提供する責任があります。

確かに効果には個人差もありますが何でもかんでもを「個人差です」と個人差って言葉を使い、脱毛効果をごまかすのはやめましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA